KIT-DCF-RF-40LLQE の作り方 500W対応 無線機用 
|||||||||||||  コモンモード・ チョーク、フロート・バラン||||||||||  
1.8〜70MHZ  50Ω  耐入力 500W PEP (50MHzは300W)

HF帯無線機 ハイパワー500W対応のコモンモード・フィルター(チョーク)、(フロート・バラン)を作ります
大型40φコア2個に、同軸 2.5D-QEVを巻いて作ります 

フェライトコアの巻き方により周波数特性が多少変えられるようなので、HFミッドバンドを中心に1.8〜50MHZのアマチュアバンドに使用できるように少し巻き方を、工夫して巻きます

簡単な構造ですが、特に アマチュア無線1.8〜50MHz帯 HFバンドの コモンモードインピーダンスが 約3KΩ以上と、特性が良く 、強力な効果が期待できます

KIT-DCF-RF-40LLQE の作り方 
@大型の直径40mm内径27mm厚さ15mmのフェライトコアを2個横に並べて 、2.5D-QEV同軸ケーブル 1.9mをコアの巻き方の通り合計26回巻(コア内通過数)します、

A巻き込んだ同軸は、ほどけないように結束バンドで両端をとめておきます

B同軸の両端に、MPプラグを、ハンダ付けして完了です
     MPプラグ取付けは、同軸にチューブ15mmを通してから半田付けします

C使用接続状況により MA-JJで中継接続します

完成構成図

入出力の方向性はありません 
コモンモード・フィルタは、金属物から数cm以上離して設置してください
.

KIT-DCF-RF-40LLQE
周波数:1.8〜70MHZ
インピーダンス:50Ω 
入出力端子:M-P型 
                 + MA-JJ 付属
耐入力:500W PEP
(50MHzは300W)
サイズ:約 50× 90× 25mm 
(同軸入出力部を除く)

完成例

.

  部 品 表  
フェライトコア E04RJ402715--2個 M型プラグ MP-3(Ni)---2個
同軸 2.5D-QEV---1.9m 同軸チューブ15mm---2個
結束バンド---3本 M型中継ジャック MA-JJ --1個


完 成 特 性 例

DCF-RF-40LLQE コモンモード・チョーク 代表特性   50Ω系

周波数 MHZ 1.9 3.5 7 14 21 28 50
減衰量 -dB 30.2 33.9 39..4 46.4 41.2 39.1 29.0
インピーダンス  3.0 4.9 9.4 20.1 11.5 9.0 2.8
許容通過電力 連続 W 1000 540 320 250 180 170 100
アマチュア無線の間欠運用での通過電力は、CWで2倍、SSBでは3倍で使用可能と思われます

MPプラグの取付

同軸ケーブルに、付属のチューブを
通してから 半田付けします

コアの巻き方
1  2.5DQEV同軸線 1.9mを下記のように半分に折り返します

2  2.5DQEV同軸を、約半分の長さでコアに通します

3 2個のコアを、同軸ケーブルでしばるように両方のコアに密着するように巻き込みます 2回巻(両コア内通過数)
4 片側のコアにさらに2回巻(コア内通過数)してから、同軸を下記のように反対側に引張ります
5そこから、さらに8回(コア内通過数)巻き込みます
⇒⇒⇒

10
同軸の両端とコア同士を、結束バンドなどで留めておきます
9片側コアに、13回巻き(コア内通過数)
両側合計26回(コア内通過数)巻き
8 そこから、さらに8回(コア内通過数)巻き込みます
7 もう片側コアにも反対側から同じように2回(コア内通過数)巻き込みます
同軸を下記のように反対側に引張ります

6 片側コアに、13回巻き(コア内通過数)  

有限会社 大進無線
〒410-0022 沼津市大岡 2223-14
TEL 055-925-4961    FAX 055-925-4962

URL http://www.ddd-daishin.co.jp/