1.8〜21MHZ  50Ω  高インピーダンス コモンモード・チョーク 
 DCF-RF61S-1D 完成品  無線機用 

HF帯無線機 高インピーダンス タイプ コモンモード・チョーク 完成品です
大型コアの採用、耐熱同軸 1.5D-QEVを使用し,高インピーダンス、高性能、を実現しました
HFローバンドの特性が良く 1.8〜21MHz帯用におすすめです
特に1.8MHz帯〜7MHz帯は高インピーダンスで、受信時のコモンモード・ノイズ低減効果も見込めます


入出力の方向性はありません 

DCF-RF61S-1D

周波数:1.8〜21MHZ
インピーダンス:50Ω 
入出力端子:M-P型 
                 + MA-JJ 付属
サイズ:約  70φ× 28mm 
             同軸入出力部を除く


(注意)使用同軸が1.5D-QEVと細いので、強い負担のかからぬよう取り扱いにご注意下さい


コモンモード・チョークは、金属物から数cm以上離し、
入出力も、直線上になるように離して、設置してください


コモンモード・チョークのインピーダンスは、3KΩ以上が推奨値です

DCF-RF61S-1D  コモンモード・チョーク 代表特性   50Ω系

周波数 MHZ 0.5

1

1.9 3.5 7 14 21 28 50 MHz
減衰量 -dB 29.3 37.5 45.7 52.8 45.1 37.6 34.5 26.2 23.0 -dB
インピーダンス kΩ 2.9 7.6 19.3 43.8 18.0 7.6 5.3 2.0 1.4
許容通過電力 連続  W - - 320 220 160 100 90 75 60 W
      アマチュア無線の間欠運用での通過電力は、CWで2倍、SSBでは3倍で使用可能と思われます、




有限会社 大進無線
〒410-0022  静岡県沼津市大岡 2223-14 
TEL 055-925-4961    FAX 055-925-4962

URL http://www.ddd-daishin.co.jp/