DDD 3D無線クラブ 目次へ     無線あそびのススメ 
3D無線クラブ 3D RADIO CLUB

23BCL対応 300KHZ40MHZ 4分配器の作り方  

BCL AMラジオ帯に使用できるアンテナ4分配器を作りました
アンテナ1本に、受信機4台が接続出来ます。又は、受信機1台にアンテナ4本をつなげます。

4分配器の特性

周波数

分配損失
dB

端子間
結合損失dB

電圧
定在波比

500KHZ 6.2 24.6 1.06
1MHZ 6.24 31 1.04
5MHZ 6.3 42 1.02
10MHZ 6.4 42 1.02
20MHZ 6.7 36 1.09
30MHZ 6.9 33 1.05
40MHZ 7.1 31 1.11

部 品 表

★フェライトコア--FT-23-77---5ケ
★抵抗---------100Ω1/8W---2本 
★抵抗---------200Ω1/8W---1本 
   (
200Ωは、100Ω本直列でも OK
★コンデンサー---150PF---2ケ
★M型接栓座----MBR------5ケ
★0.18mmPEW ポリウレタン線---約1m
★同軸ケーブル---少し
★プリント基板

 4分配器の作り方

@プリント基板に構成図のように、ランドを9個作ります
 (基板を削る、または、基板に小さく切った小間ランドを瞬間接着剤などで貼り付ける)
AトランスT1〜T5をフェライトコアに巻いて作ります(T1〜T5同じものです)
B基板に、トランス(コア)、抵抗、コンデンサー、同軸ケーブルを半田付けします

コアの巻き方
フェライトコア FT-23-77に0.18PEW線でバイファイラ(2本線)8回(コア内通過数)巻きます。
コアが小さい、線が細いので注意して巻きます。

1、0.18PEW 線20Cmを半分に折り曲げ10Cmの2本線にします

2、フェライトコアに0.18PEW 線を通し、先バラになっている側を、2Cmほど残して巻き始めます
⇒バイファイラ巻きで8回(コア内通過数)巻きます⇒そして、テスターなどで、2本線を区分けます
⇒区分けた、2本線の巻きはじめと巻き終わり(BとA´)を互い違いに一方だけつなぎます。

DDD 3D無線クラブ 目次へ戻る


                      Copyright(c) 2001 3D RADIO CLUB All rights reserved