DDD 3D無線クラブ 目次へ     無線あそびのススメ 
3D無線クラブ 3D RADIO CLUB

34、50MHZ用、ポータブル ハンディアンテナの作り方

完成構成図

全長73cm(9段)のロッドアンテナを使って50MHZの短縮型ハンディーアンテナを作ります
左の完成構成図のように、ロッドアンテナが脱着出来る「マッチングBOX」を作ります
VSWRは1.5以内になりました(52MHZ以上では、1段縮めた方が良好です)
ハンディー、ポータブル無線機では5〜10Wですが、 最大50Wまで使えると思われます

マッチングBOX回路

マッチングBOX構成図

マッチングBOXの作り方

@プラBOXにBNCP-BRとロッドアンテナ取付用スペーサーをつけます
Aトロイダルコア(T-37-10)に、0.32 UEW線を、巻きます
B巻いて作ったコアをBNCP-BRとスペーサー端子に半田付け配線します

   部品表    

ロッドアンテナ--1
全長73cm(9段)
短縮時11.5cm
プラBOX-----1
4×3×2cm
BNCP-BR----1
金属スペーサー----1
5mmボルト----1
端子-----1
トロイダルコア
T-37-10----1
0.32 UEW線---30cm

コアの巻き方

@ 0.32UEW線 30cmを
10cmで折り曲げます

A折り曲げた部分を図のように10mmほどねじり合わせます
その先端3〜5mmだけをカッターや、ヤスリなどで
線の外皮をおとして、半田めっきしておきます


BトロイダルコアT-37-10に
UEW線を巻きつけます

C線の短い側を5回巻きます
  

D長い側の線は、 15回巻きます

EマッチングBOXに半田付けします

 

注意:運用にあたっては、使用状況、条件、状態などが異なります、
    運用上及び使用上の安全には充分注意して下さい。

このアンテナの組立部品キットA-6K-BNCは、\1,500-(税別、〒送料\240-)完売しました 


DDD 3D無線クラブ 目次へ戻る
                        Copyright(c) 2002 3D RADIO CLUB All rights reserved