||||||||||||  1.8〜90MHZ無線機用     アース コモンモード・ チョーク         ||||||||||  
KIT-DCE-3  の作り方   

無線機用 アース コモンモード・チョークを作ります
 E04RC311908フェライトコア3個に、AWG18(1.0mm)耐熱被膜線を巻いて作ります 
この3段構成のコモンモード・チョークは広帯域で、良好な特性が得られます
簡単な構造ですが、特に アマチュア無線1.8〜50MHz帯 HFバンドの コモンモードインピーダンスが 5KΩ以上と、
特性が良く 、強力な効果が期待できます
  
KIT-DCE-3 の作り方 
@直径31mmのフェライトコアを3個横に並べて 、AWG18(1.0mm)耐熱被膜線2mを巻いて作ります
 コアの巻き方の通り合計45回巻(コア内通過数)します、
A巻き込んだ耐熱被膜線は、ほどけないように結束バンドで両端等をとめておきます
B耐熱被膜線は出来るだけ短く無線機のアース端子などに接続します


構 成 図

入出力の方向性はありません 
コモンモード・チョークは、金属物から数cm以上離して設置してください
入出力も、直線上になるように離して設置して下さい
.

  部 品 表  
 フェライトコアE04RC311908 ---3個
 AWG18(1.0mm)耐熱被膜線  ---2m
 結束バンド  ---4本

KIT-DCE-3
周波数:1.8〜90MHZ
サイズ:約 40× 105× 15mm 
  耐熱被膜線入出力部を除く



コモンモードチョークのインピーダンスは、3KΩ以上が推奨値です

DCE-3         コモンモード・チョーク  代表特性   50Ω系

周波数 MHZ 0.5

1

1.9 3.5 7 14 21 28 50 60 70 80 90 100
減衰量 -dB 21.0 28.4 34.0 37.4 40.5 46.5 49.6 48.7 39.9 37.0 35.3 32.9 31.5 28.2
インピーダンスkΩ 1.1 2.6 5.0 7.4 10.6 21.1 30.1 27.1 9.9 7.1 5.8 4.4 3.7 2.5

有限会社 大進無線
〒410-0022 静岡県沼津市大岡 2223-14
TEL 055-925-4961    FAX 055-925-4962

URL http://www.ddd-daishin.co.jp/
          

 ||||||||||||  KIT-DCE-3  コアの巻き方  ||||||||||||||||||||

  1 AWG18(1.0mm)耐熱被膜線 1.9mを,
    約半分に折り返します
  
   約半分の長さで コアに通します
    

 

 12   結束バンドで 固定します
     

 2 そこから7回巻きます(コア内通過数)
         

 

 11  同様に7回巻きます(コア内通過数) 計15回巻
     3個のフェライトコアに、合計45回巻(コア内通過数)します

    

  3 もう片側半分の耐熱被膜線を下記のように
          反対側へ引張ります
    

 

 10 片側半分の耐熱被膜線を下記のように
           反対側へ引張ります

    

  4    同様に片側7回巻きます
         計15回巻(コア内通過数)
   

     

 

  9   そこから7回巻きます(コア内通過数)
 

  5  耐熱被膜線の片側を下記のように、
    2個目のコアに通します

       

 

  8  反対側の耐熱被膜線を、3個目コアに通します
        

  6    そこから7回巻きます(コア内通過数)
    

  7 2個目のコアも同様に7回巻きます
      計15回巻 (コア内通過数)